土地を借りるときには!

熊本市で貸し土地を借りたい場合は、契約前には現地を自分の目で確認してから、その場所の法律上の権利関係などを調べておくことが重要になります。

不動産が管理しているなら問題はありませんが、個人から借りる場合は所在地や地形などを確認し、隣家なども調査しておきます。

権利は、 登記事項証明書で確認出来ます。

もし、地目が農地などになっていると家などを建築したいけど建てられないことや、実は他にも所有者がいたりしても全てがわかります。

また、契約の相手が貸借権限を持っているかも大切なポイントです。

契約相手以外にも所有権を持つ人がいて共有名義になっていたり、名義が、契約相手の亡くなっている人になっていると共有名義者や共同相続人の同意も必要です。

トラブルを防ぐためにも、登記記録の確認は大切です。

個人から借りる場合は、色々と面倒な手続きや問題などもありますから、出来れば既に不動産が管理している場所を借りた方が安心です。